<< 年末のご挨拶 | main | 臨時休業日のお知らせ >>
2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.01.13 Friday

VOL.20 WEBカタログUPしました。

企画書などの画像作成に便利な「切り抜き」機能の注意点

 

WEBカタログの下部コントロールバーの中に「画像切り抜き」というアイコンがあります。
押すとポインターが現れて画像の切り抜きたい部分をセレクトできます。
左クリックしたまま、切り抜き範囲を指定し、クリックを離すと指定した部分が画像として保存されます。

 

注意ポイント
保存の際にファイル名を指定するウインドウが現れますが、
初期設定では「clip.jpg」となっています。
ここで、ファイル名を入力しようとすると「.jpg」も含めて全ての名前が変更されます。
例えばYFMテーブルなら「YFM」と入力すると「.jpg」がなくなってしまいます。
このまま保存するとファイルの種類が不明となり、「YFM」と言うファイルになってしまいます。
不明ファイルのままですと、エクセルやワードに張り込むこともできなくなります。
注意点としましては「YFM.jpg」というように必ず「.jpg」を残してファイル名を変更して下さい。

 

もし「.jpg」をつけずにファイルを保存してしまった場合は保存されたファイルを
セレクトして、マウスの右クリック->「名前の変更(M)」をクリックします。
ファイル名を入力できる状態になったら今あるファイル名の最後に「.jpg」
と入力して「enter」キーを押します。
これで、不明のファイルは画像ファイルとして認識されるようになります。

 

また2つ目の画像を切り抜き保存する際も初期設定ファイル名が
「clip.jpg」のままとなっており、1つ目の画像を「clip.jpg」で保存した場合は
1つ目の画像が2つ目の画像で上書き保存されてしまいます。
よって画像保存する際は任意のファイル名に書き換えいただく事をお勧めします。

 

困ったときにはこちらをご確認下さい。

 

2017.10.24 Tuesday

スポンサーサイト

営業日カレンダー
Selected Entries
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Archives
Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM